ごあいさつ

 三宅食糧工業株式会社は大正15年に三宅商店として創業して以来、かつお節をはじめとした食品製造を事業の核としてひたすらに品質、味にこだわり、だしを追及してきました。
大正、昭和、そして平成と創業以来九十余年にわたって愛されてきたプロの味をホテル、料亭、うどん店など、さまざま店舗・施設・メーカーにだし素材を提供しており、さらには一般家庭にもお届けできるような商品づくりにも取り組んでおります。
本当に美味しい和食の味を。
本物だけが持つ本当の味を。

今も昔も安心して口にできる本物の味を届けたい、
それが「みやけ」の思いです。

ごあいさつ

企業情報企業情報

社名 三宅食糧工業株式会社
代表者 代表取締役 三宅章太郎
本社所在地 〒738-0513
広島市佐伯区湯来町伏谷1581
TEL. 0829-86-0503
FAX. 0829-86-0507
資本金 1200万円
創業 大正15年3月
取引銀行 広島銀行、広島信用金庫

沿革

大正15年3月 初代三宅法市により「三宅商店」として広島市広瀬北町で創業
昭和4年8月 販売量の拡大に伴い広瀬元町に工場移転
昭和20年7月 「三宅食糧工業株式会社」に改組
資本金 ¥1,500,000に増資
昭和20年8月 原子爆弾により工場倒壊焼失
昭和22年2月 工場再建
平成4年7月 資本金 ¥5,931,000に増資
平成7年5月 三宅食糧工業株式会社 湯来工場建設
  同年5月 工場移転
平成7年12月 資本金 ¥12,000,000に増資

アクセス

公共機関の場合

山陽本線線五日市駅駅南口を出て、八幡・湯来線を北へ約40分。
路線番号4番広電 路線バス ‐ 広島市西部エリア 「湯来・杉並台団地線」に乗車「大森」バス停で下車徒歩2分です。

自動車の場合

広島市内より広島高速4号線経由

山陽自動車道五日市インターチェンジ
広島自動車道広島西風新都インターチェンジからそれぞれ約20分。

広島県道71号線

広島県道41号線をそれぞれ経由し国道433号線に流入し湯来町伏谷の大森神社北側目指して下さい。